犬と屑【第11話】のネタバレと考察・感想|謎の記憶…。

犬と屑1

週刊ヤングマガジン2021年40号(8月30日発売)の朝賀庵先生の恋愛サスペンス漫画『犬と屑』の第11話のネタバレと考察・感想を紹介します!

←前話を見る 今回 次話を見る→
第10話 第11話 第12話

麗香にキスされ喜ぶ反面、どこかで同じような場面に出会った気がする陽真。

そんな2人の元にミユとカイ、2人の追跡者が現れます。

『犬と屑』の最新話を無料で読める!
\ 最新話・最新刊を今すぐ無料で読むならコチラ /

犬と屑1

©犬と屑 1巻

今なら無料お試し体験に申し込むと無料で読むことが可能です。
31日間のお試し登録で、すぐに600ポイントがもらえます。

※キャンペーンは予告なく変更される場合があります。最新の情報は各サイトにてご確認ください。

犬と屑【第11話】の登場人物

第11話のネタバレと考察・感想記事に出てくる主要登場人物を紹介!

桜庭陽真(さくらばはるま) 主人公。秀司と麗香の同級生。幼馴染の秀司にコンプレックスを頂いており、麗香にずっと憧れを抱いていた。
犬飼麗香(いぬかいれいか)・旧姓:鷲見麗香(すみれいか) 秀司と結婚したが、別れて一人北海道に戻ってきた。お腹に赤ちゃんがいる。
犬飼秀司(いぬかいしゅうじ) 消息不明。亡くなっている?
ミユ 陽真と麗香の高校の後輩。カイと一緒に麗香を追ってきた女の子。
カイ 陽真と麗香の高校の後輩。背の高い男の子。

犬と屑【第11話】のあらすじとネタバレ

麗香の行方を追う2人

麗香の跡を追って来たカイとミユ。

東京札幌間の飛行機のチケットを見ながら、出費が痛いとぼやくカイを急かし、早くれーか先輩の側に居てあげないとと急ぐミユです。

既視感

陽真の赤い顔を見て、具合が悪いのかと心配する麗香ですが、先程のキスを思い出して照れているだけの陽真でした。

あの後、目覚めた麗香は自分がキスをしてことなど覚えていないようでした。

引っ越し初日から起きた事件に、恥ずかしいながらも内心嬉しくてしょうがない陽真。

陽真にとっては初めてのキスでしかも、それが憧れの鷲見さんとなれば嬉しくないはずがありません。

しかしふと既視感を覚える陽真。

そんなことあるはずもないのに、前にもそんな場面があったような感覚に襲われます。

イルミネーション

今日は外でご飯ににしようと麗香から誘われ外に出る2人。

街路樹ののイルミネーションを見ながら、桜庭のおかげで最近は体調がいいと言う麗香。

駅前はカップルだらけで、陽真は麗香の隣にいるのが自分で申し訳ないと感じます。

もっとちゃんとした服を着てくれば良かったと言う陽真に、麗香が今度見立ててあげると言います。

そして、どんな服が似合うかとウインドウショッピングしながら歩くのでした。

追跡者

そろそろご飯に行こうかと話す2人。

そんな麗香を突然呼び止める人物が。

麗香を追って来たミユです。

麗香の元へ駆け寄ると、今までどこに居たんだと言いながら、麗香に抱きついて泣きじゃくっています。

後ろからカイも追いついて来て、知り合いに片っ端から連絡して一ヶ月以上も探し回ったと言います。

ごめんと謝る麗香。

陽真は2人を見て、麗香の知り合いかなと考えています。

背が高く美男子のカイと可愛らしいミユ。そして麗香の3人から漂うキラキラとしたオーラにアウェー感を感じる陽真でした。

後輩

ふいにカイが「陽真先輩」と話しかけて来ます。

カイから言われて、高校の時に秀司と麗香とよく一緒にいた後輩だと気づきます。

カイはこの場所は、陽真の母親に教えてもらって来たと言います。

ミユがどうしてこんなところで、ダサいメガネと一緒にいるのかと麗香に尋ねます。

まさか付き合ってるわけじゃないよねと鋭い目線で問いただします。

犬と屑の最新話を無料で読む方法

読めなかった回や、ざっくりと内容を確かめたいときには、あらすじから内容を補完して楽しむのもいいですが、やはり絵と合わせて読んでこその漫画の面白さだと思います。

『犬と屑』はU-NEXT の初回の無料お試し登録ですぐにもらえる600円分のポイントを使って、掲載されている週刊ヤングマガジンの最新号や、最新刊を実質タダで読むことができます。

\ 31日間無料お試し可能 /
すでにU-NEXTに登録済みの方や、もっと無料で読みたいという方にはコミック.jpもおすすめです。

こちらも初回の無料お試し登録で1330円分のポイントをもらうことが出来ます。

U-NEXTコミック.jpを組み合わせれば合計1930円分無料で読むことが可能ですよ。

※キャンペーンは予告なく変更される場合があります。最新の情報は各サイトにてご確認ください。

犬と屑【第11話】の考察と感想レビュー

麗香を見つけ出したミユとカイ。

麗香に対する態度とは違ってミユの陽真に対する評価はだいぶ低そうですね。

2人がなぜ追って来たのか、高校を卒業してからの関係など気になることばかりですが、陽真の感じた既視感も気になります。

前回、父親も意味深な発言をしていましたが、やはり陽真にも陽真自身も忘れている過去がありそうです。

まとめ

今回は、『犬と屑』第11話のネタバレと考察・感想でした。

次回、『犬と屑』第12話は、週刊ヤングマガジン2021年41号(9月6日発売)に掲載予定。

今後の展開を予想して待ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。