女神のカフェテラス【第27話】のネタバレと考察・感想|結婚した隼に娘が!?

女神のカフェテラス2

週刊少年マガジン2021年40号(9月1日発売)の瀬尾公治先生のラブコメ漫画『女神のカフェテラス』の第27話のネタバレと考察・感想を紹介します!

←前話を見る 今回 次話を見る→
第26話 第27話 第28話

作中より数年後の未来が描かれ、隼が5人のうち誰かと結婚することが判明します。

そして舞台は現代に戻り、5人とおばあちゃんの過去がまた少しづつ明らかになっていくのでした。

女神のカフェテラス【第27話】の登場人物

第27話のネタバレと考察・感想記事に出てくる主な登場人物を紹介!

粕壁隼(かすかべはやと) 主人公。19歳の東大生で現在は休学中。死んだおばあちゃんの跡を継ぎ、カフェテラス・ファミリアのマスターに。
幕澤桜花(まくさわおうか) 19歳。服飾の専門学校に通っている。
鶴河秋水(つるがあみ) 18歳の高校3年生。空手部に所属していて腕っぷしが強い。
月島流星(つきしまりほ) 20歳の大学2年生。接客に長けていて誰にでも好かれる。
小野白菊(おのしらぎく) 20歳の大学2年生。料理が得意で大人しい性格。酒を飲むと人が変わる。
鳳凰寺紅葉(ほうおうじあかね) 19歳のフリーター。ガールズバンドのボーカルをしている。
粕壁幸子(かすかべさちこ) 隼のおばあちゃん。早くして亡くなった両親の代わりに隼を育ててくれた。隼にファミリアを残して亡くなる。

女神のカフェテラス【第27話】のあらすじとネタバレ

いつかの夏

ただいまと言って帰ってくる黒髪の女の子。

制服姿からして高校生のようです。

しかし、居間には誰もおらずテーブルの上にはファミリアの5人のメイド服姿の写真が入った額縁が置かれています。

そこへ父親が入ってきます。

父親はどうやら未来の隼のようです。

写真に写る女の子たち

額縁の写真に写っているのはママだよねと聞く少女。

面影があると、若い頃のママの姿に興奮する娘。

そして、ふと気づいて「もしかして他の4人は…」と言いかけた時、隼が写真を取り上げます。

もうデータも残ってないので、色褪せたら困るからしまっておくと言う隼人。

娘はいい写真だから飾っておこうと言います。

この頃はまだママはバイトだったんでしょと聞く娘。

いつママのことを好きになったのかと聞きますが、隼人は覚えてないとはぐらかします。

そんな隼に娘が言います。パパには答える義務があると。

夏休みの課題で家族の歴史について調べるという課題が出されているのでした。

我が家の歴史

うちの歴史を語るならおばあちゃんの話からしなければならないと隼は言います。

おばあちゃんとはもちろん、両親のいなくなった隼を一人で育ててくれた、ファミリアのおばあちゃんです。

そして、片付けをしたら出てきたと一枚の写真を見せます。

おばあちゃんの写真を見る娘。

隼は、あの頃の自分はおばあちゃんのことも、5人のこともなにも知らなかったんだと言って語り始めます。

そうして、物語の舞台は先週の続きに戻るのでした。

おばあちゃんの部屋

おばあちゃんの部屋から出てくる白菊を見かけた隼が白菊に呼びかけます。

突然、名前を呼ばれた白菊は驚いている様子です。

その部屋で何をしてたんだと聞く隼に、少し焦った様子の白菊。

もうすぐお盆だから、おばあちゃんの部屋も掃除しておこうと思ったと答えます。

そう言われて改めておばあちゃんの部屋を見る隼。

部屋はまだおばあちゃんが生きていた頃ののままです。

遺品の整理とかそろそろ手をつけた方がいいのかと話しながら、おもむろにタンスの引き出しを開けるとそこには一枚の写真が入っていました。

裏には粕壁幸子の文字が。

おそらく、隼の娘が見ていたあの写真です。

2枚の写真

写真には若い頃のおばあちゃんが写っています。

女給(大正時代のウェイトレス)のような姿のおばあちゃんの写真を見て、かわいいと覗き込む白菊。

しかし、おばあちゃんは戦後生まれ。写真の時期は昭和30年代頃のはずです。

その頃に、こんな格好をしたウエイトレスなんかいたかと疑問に思う隼。

そんな時、桜花、秋水、紅葉、流星の4人が部屋に入ってきます。

流星がプリントしてくれたと言う写真を見せる秋水。

桜花がお店に飾ってもいいかと聞きます。

その写真は冒頭の5人が写ったあの写真でした。

女神のカフェテラス【第27話】の考察と感想レビュー

いきなりの未来編からスタート。

隼が娘に「お前とよく似てた」と言ったので、結婚相手は桜花か流星?とびっくり。

…と思ったらおばあちゃんと似てるって言ってたんですね。完全に早とちりでした。汗

今回は未来の隼が昔を語るようなスタイルで話が展開していきました。

第一話とかにありそうな演出ですよね。

なんとなく恋愛以外の主軸となるストーリーがここから動き出すような予感を感じさせる回でした。

まとめ

今回は、『女神のカフェテラス』第27話のネタバレと考察・感想でした。

次回、『女神のカフェテラス』第28話は、週刊少年マガジン2021年41号(9月8日発売)に掲載予定。

今後の展開を予想して待ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。