【推しの子】【第3巻】のネタバレと考察・感想|第三章 恋愛リアリティーショー編!

【推しの子】03

©【推しの子】 3巻

原作:赤坂アカ先生、作画:横槍メンゴ先生の芸能界を描いた転生漫画『【推しの子】(おしのこ)』の第3巻のネタバレと考察・感想を紹介します!

【推しの子】単行本一覧
第1巻 第2巻 第3巻 第4巻 第5巻
【推しの子】を全巻無料で読む方法

2巻では、ドラマ「今日アマ」でアイの過去を知る鏑木と接触することに成功したアクア。

そして、アクアはアイの過去について知るため、恋愛リアリティショー「今からガチ恋始めます」への出演を決めるのでした。

3巻では、恋愛リアリティショーの様子が描かれています。

『推しの子』3巻には第21話から第30話が収録されています。

『【推しの子】』の3巻を無料で読める!
\ 最新話・最新刊を今すぐ無料で読むならコチラ /
【推しの子】03

©【推しの子】 3巻

今なら無料お試し体験に申し込むと無料で読むことが可能です。

31日間のお試し登録で、すぐに600ポイントがもらえます。

※1冊の金額が600円以上の場合には差額分の金額がかかります。
キャンペーンは予告なく変更される場合があります。最新の情報は各サイトにてご確認ください。

【推しの子】【第3巻】の登場人物

第3巻のネタバレと考察・感想記事に出てくる登場人物を紹介!

ゴロー 主人公。アイの熱烈なファンの産婦人科の医師。アイの出産のサポートをするが、死んでしまう。
星野 愛久愛海(ほしの あくあまりん) アイの子供。芸名:アクア。双子の兄。ゴローの生まれ変わり。前世の記憶を持ったまま転生した。
アイ アイドルグループ「B小町」のセンター。世間には内緒で双子を出産した。ストーカーに襲われ死亡。
さりな 研修医時代のゴローの受け持ち患者。アイの大ファン。病気により死んでしまう。
星野 瑠美衣(ほしの るびい) アイの子供。芸名:ルビー。双子の妹。さりなの生まれ変わり。前世の記憶を持ったまま転生した。
斎藤ミヤコ(さいとう ミヤコ) 斉藤壱護の妻。幼い頃の双子のお世話を任されていた。現在はマネージャーを務めている。
有馬かな 子供の頃は「10秒で泣ける天才子役」として話題になった。子供の頃からアクアを意識している。ルビーのアイドルユニットに加入。
ぴえヨン 覆面系筋トレユーチューバー。
(メム) ユーチューバーの女子高生。恋愛リアリティーショーに出演する。
鷲見ゆき(すみ ゆき) モデルの女子高生。恋愛リアリティーショーでは中心人物に。
熊野ノブユキ(くまの ノブユキ) ダンサーの男子高生。恋愛リアリティーショーに出演する。
黒川あかね(くろかわ あかね) 女優の女子高生。恋愛リアリティーショーに出演する。

『【推しの子】』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。

無料または安く読む方法をお探しの方は参考にしてみてください。

【推しの子】【第3巻】のあらすじとネタバレ

第21話 恋愛リアリティショー

男子3人、女子3人の高校生6人で行われる恋愛番組にアクアは参加することになりました。

アクアは台本なしで、明るいキャラを作ることにしんどさを感じますが、アイの情報を得るために必死に役を演じます。

アクアは出演者のカメラが回っているときと回っていないときの差に驚き、改めて恋愛リアリティショーの怖さを知るのでした。

第22話 自称アイドル

兄であるアクアが恋愛リアリティショーに出ていることから、ルビーはアイドルユニットができるまで、何かできることはないのかと悩みます。

マネージャーのミヤコは実績作りとしてyoutubeに動画をあげて、ネットで名前を売ることから始めたらどうかと提案します。

そこで、ミヤコは苺プロに所属する、小中学生に大人気の覆面筋トレ系ユーチューバーの「ぴえヨン」に助っ人を頼みます。

素人が名前を売ることは難しいため、ぴえよんの動画に出演することになります。

しかし、ただ出演することはできず、1時間覆面のままトレーニングについてくることができたら素顔を出しても良いという条件で出ることになりました。

2人はトレーニングをやり終え、無事自分たちの名前を自己紹介することができ、ルビーはユニット名を『B小町』に決めるのでした。

第23話 爪痕

恋愛リアリティショーは鷲見ゆきと熊野ノブユキの恋愛模様が中心となり番組は進んでいきます。

鷲見ゆきの番組内での立ち回りが上手なため、鷲見をゲームメーカーとして、番組は中高生を中心に人気を獲得していきます。

そんな中、女性メンバーの一人である黒川あかねは目立てていない現状を不甲斐なく思い、番組内で爪痕を残さなければと決意するのでした。

第24話 エゴサーチ

恋愛リアリティショーに出場する黒川あかねは、エゴサーチでSNS上でも自分は空気だと言われていることを気にします。

そこで、あかねは目立つためにどうするればいいかをプロデューサーに相談しました。

プロデューサーは鷲見ゆきからノブユキを奪う悪女を演じればキャラが立ち、目立てるとアドバイスします。

あかねは番組の中でゆきよりも目立つため、男の子と会話をする機会を作ろうとしますが、話しているところをゆきに横からとられてしまいます。

そのゆきの立ち振る舞いに焦りを覚えたあかねは、ゆきを叩いてしまいます。

2人の問題はゆきが許したことで円満に解決するのですが、放送されてしまったことで、ネット上であかねの批判が殺到するのでした。

第25話 炎上

番組内でゆきを叩いたことによって、あかねはネット上で大炎上してしまいます。

あかねはネット上で謝罪しますが、それが火に油を注ぐ状態になり、さらに叩かれてしまいます。

あかねはまじめな性格から批判意見を受け止めようとしますが、その行動が逆に自分を追い込んでしまいます。

炎上したことで生きることがしんどくなってしまったあかねは、自殺しようと試み、橋から飛び降りようとしますが、アクアが間一髪で救い出します。

第26話 嵐

アクアとあかねは警察に保護されます。

あかねが自殺しようとしたという知らせを受け、番組のメンバーが警察にかけつけます。

心配をかけたことを謝るあかねに、アクアは番組をやめるのか、続けるのかを問いかけます。

あかねは怖いけど、有名な女優になりたいという夢のため番組に出演し続けることを宣言します。

あかねの思いを聞き、あかねの炎上を煽った番組と、好き勝手を言うネットに腹を立てたアクアは、あかねが自殺未遂を行ったことを記者にリークし、行動していくことを決意します。

第27話 加入

第27話 バズ
あかねの自殺未遂のニュースが全国に流れたことであかねに対する注目度がさらに高くなります。

アクアはこの状況を利用し、あかねへのヘイトを消すため、出演者目線での動画づくりを始めます。

そんなアクアの様子を見て、番組内のメンバーも楽曲提供や写真など動画作成に協力します。

みんなで完成させた動画をSNS上にアップすると動画はバズりました。

これによって、黒川あかねのイメージ改革と番組のさらなる人気の両方に成功するのでした。

第28話 役作り

炎上騒動も収まり、ついにあかねが収録に復帰することになりました。

MEMはあかねに対し、キャラ付けをしたらいいのではないかとアドバイスをします。

アクアもキャラ付けすることを後押しします。

しかし、どんな役を演じればよいのか疑問に思うあかね、そこでMEMとゆきはアクアに好みの女の子について問いかけます。

アクアはアイを基にした理想像を伝えます。

それを聞いたMEMは「B小町アイみたいな子?」と、アクアの好みの女性をぴったりと言い当てます。

アクアの好みの女性を知ったあかねは、アイについての情報を図書館で集め、収録に臨みます。

収録が始まると、あかねの瞳はアイと同じ瞳になり、アクアはあかねの瞳に吸い寄せられるのでした。

第29話 完コピ

復帰したあかねはアイのようにキャスト、カメラマン、スタッフなど全ての目を引くカリスマ性があり、完璧にアイを再現していました。

アクアはアイの完コピをしたあかねに戸惑ってしまうのでした。

あかねによるアイの完コピを見たアクアは、アイとは自分にとってファンなのか母親なのか、それとも別の感情を抱いていたのかわからなくなるのでした。

そこでアクアが唐突に「学校をさぼって遊びにいかないか」と有馬かなを誘うのでした。

第30話 初めて

カナはアクアに初めて遊びに誘われたことに舞い上がってしまいます。

アクアがカナを遊びに誘った理由は、気を使わなくてもいい同年代の異性と遊ぶことで、自分のあかねに対する感情は恋愛感情なのかを確かめるためでした。

アクアはカナとのキャッチボールや会話を経て、あかねへの思いはアイの幻影を見ているだけだと結論付けます。

場面は変わり、アクアがあかねにどうやってアイの演技をやっているのかを聞きます。

あかねは色々調べていることと、勝手な設定を付け足していると言います。

その設定とはアイには実は隠し子がいるというものでした。

さらに、あかねはアイがどういう生き方をして、どういう男が好きなのかまでだいたいわかると言い放つのでした。

自分の復讐に利用できるかもしれないと考えたアクアは番組の最後にあかねにキスをし、番組内で唯一のカップルが成立するのでした。

【推しの子】の3巻を無料で読む方法

読めなかった回や、ざっくりと内容を確かめたいときには、あらすじから内容を補完して楽しむのもいいですが、やはり絵と合わせて読んでこその漫画の面白さだと思います。

『【推しの子】』はU-NEXTの初回の無料お試し登録ですぐにもらえる600円分のポイントを使って、3巻を実質タダで読むことができます。

\ 31日間無料お試し可能 /
※1冊の価格が付与ポイント以上の場合には差額分の金額がかかります。
キャンペーンは予告なく変更される場合があります。最新の情報は各サイトにてご確認ください。

 

すでにU-NEXTに登録済みの方や、もっと無料で読みたいという方にはコミック.jpもおすすめです。

こちらも初回の無料お試し登録で1330円分のポイントをもらうことが出来ます。

U-NEXTコミック.jpを組み合わせれば合計1930円分無料で読むことが可能ですよ。

\ 30日間無料お試し可能 /

 

また、『【推しの子】』を全巻無料で読む方法は、以下の記事で解説しています。

全巻無料または安く読む方法をお探しの方は参考にしてみてください。

【推しの子】【第3巻】の考察と感想レビュー

3巻は物語的な進展はなかったですが、恋愛リアリティショーが本当にこんな風に撮影されているのか興味がわきました。

最後に急接近したアクアとあかねですが、後々本当のカップルへと昇華するのか、はたまたカナとくっつくのかアクアの恋愛模様も気になります!

30話でアクアはカナと話したことで、あかねに対しては憬れだと決めつけましたが、もしかしたらどこかカナに対して心の奥底に思う気持ちがあるのかもしれないですね。

今回の話は一巻を通してあかね回といっても過言ではない巻だったので、今後あかねがアクアの復讐にどのように関わってくるのかは見物です。

個人的にもあかねのひたむきさや、演技したときの豹変ぶりは、キャラとして推せるので今後の活躍に期待です。

アクアがあかねというパートナーを得たことによって、今後どのように物語が展開していくのか今後が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。